読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行けたら行く

関西人が苦手なのに関西9年目になってしまった人のブログです

ブスで良かった10の理由

①女が仕事できると「体でネタとった」とかいらぬ疑いをかけられるが、仕事ができても女としての評価じゃなく人として評価される

②お局がなぜか優しい 若い時から一緒に若い女の悪口を言える

③ブスとしか友達になれないけど、やっぱり美人は性格が悪いので性格の悪い美人とつるまなくてすむ

それにやっぱりブスの方が謙虚だし、自分の妄想癖故に相手の気持ちを考えられる優しい人だと思う

鏡見る時間を内面磨きに使ってると言っても過言ではない

④イケメンと付き合うとそれだけで「めっちゃ性格の良い子」だと思われる。付き合ってくれてるイケメンの株を上げることにもつながる。ウィンウィン。

⑤自分のことを好きだということが、彼にとって後々の黒歴史になることをわかっているので

告白されないように回避する 美女のように小悪魔のように気を引いて告らせたあげく振るとかいうえげつないことはしない

⑥生まれた時から逆境。あとは上がるしかない。人生上り調子。ネバーギブアップ

⑦悪口はブスの一本化。「お金に卑しい」とか「男を寝取る」とか後天的なものの悪口は傷つきそうだけど

「ブス」というどうしようもないものに対する悪口はあきらめがつく。かつ、一本化されてることで免疫力も増し、傷つきにくい。

⑧「私の本当のお母さんって・・・」とか悩まない。やっぱり両親も兄弟も似てる。みんなブス。私の家族はこの人たちだけ。

⑨老化なんて怖くない。神様はなぜ若さと美貌を先に与えて、奪うのでしょうという言葉があるが、もとから美貌は与えられていないので

同世代のアラサーがしみやらしわやらに悩んでいますが、「別にもとから不細工だし」と思えばしみとかしわとかどうでもいい

年取った美人は鏡みて落ち込むかもしれないけど、年取ったブスは鏡見て落ち込むことない。与えられていないから奪われない。

⑩大衆で目立たない 勝手にパンチラやブラひもの写真を撮られたりすることはない 私たちでは抜けないから

 

もっとあると思うけど

とりあえず!